山本太郎

ふなごさん 全身マヒです。呼吸器もいるし、胃ろうです。

特定枠の2番は 木村英子さん
重度の身体障害。

300万票以上取らないと山本太郎は国会に行けない。
それ以上取らないと、他のメンバーも国会に行けない。

特定枠は重要な人を押し上げるということらしいです。(自民党の建前上)

皆さん 世の中、社会のために役に立っているでしょうか。
そう思われる方 手を上げてください。

少数派ですね。

今の世の中そんな風潮ないか、生産性で人の価値を判断される世の中。
これは地獄だ。でも、そういう空気が蔓延してる。

自己責任社会がどんどん加速していくだろう社会。
これが加速していくことによって、命の選別まで究極行ってしまうんではないかと危惧しています。

これからの高齢化が加速していく世の中で、寝たきりになっても生きててもいいんだということを
示してくれるフロントランナーだと思うんです。ふなごさんは。

木村さんもそうです。
人間の尊厳を守りながら生きていくことができるんだということを訴えたい。

国会にこのような重度の障害を持つ人が国会に居ることの重要性があると考えます。

死ぬか生きるかを突きつけられる社会よりも人間の尊厳を守っていけるような社会を
作っていきたい。そのためにもおふた方を国会に送ってほしい。

そして山本太郎も送っていただきたいし、ここに居る大西つねきさんも送ってほしい。

空気読めるけど、空気読まない10人を国会に送ってほしい。
ガチンコで緊張感を持って戦える仲間を。

大西つねきさん 登壇!!

よろしくお願いします。

僕が政治を始めたのは2011年です。
震災のボランティアを始めました。
皆さん何に困ってたか、お金で困ってたんです。
なにかおかしくないですか。

石巻で5月に、巨大な施設の建設が始まりました。
蓋を開けてみれば、巨大なパチンコ屋です。

お金で困っている人にあったとき、コレは震災の問題ではないと直感しました。
今の金融システムを根本的に変えなければならないと、政治に関わり始めました。

2019年に大きな変化がきたような気がしました。
地球規模の大きな変化がきたと僕は思いました。

4/10 山本太郎が旗を上げると聞いた。
彼が旗を上げるんなら、このチャンスを逃してはいけないと思った。
そうじゃないと狂ってしまう世の中に歯止めをかけることができないと思った。

今回のれいわ新選組のメンバーは、みんな社会の各問題の当事者です。

根本的な問題は、現今の金融経済の仕組みです。
本当に自分たちの思いで生きられるような社会なのか。

そろそろ我々が、自分たちの生き方とか価値観を見つめ、
それを実現するような世の中に変えていかなきゃならない。

今回のれいわ新選組の闘いは 古い価値観と新しい価値観との闘いです。
小さな違いは関係ないです。

それを実現するには みなさん一人ひとりの気持ちの問題です。
そろそろ大きな世界規模の流れの中でれいわ新選組の闘いを見ていただいて
我々のような団体をメジャーにしていかなきゃならない と思っています。

マスメディアはれいわ新選組を取り上げてくれません。

私は世界を変えようと思っているんです。
でも、みんな思ってるんです、実は。

こういった闘いは参議院選の比例代表でしか取れないと思っている。
衆議院選挙では勝てない。

ワクワクするような未来があります と 皆さんが思うこと
後10日間あります。 みなさん どうかこのワクワクを周りの人に伝えていってください。

山本太郎 再登壇

子供の約7人に1人が貧困 老人の5人に1人が貧困、20〜64歳までの単身女性の3人に1人が貧困

ボロボロですよ。一人ひとりの生活が底上げされるようなことをしないといけない。
消費税増税も凍結もありえないんですよ。

皆さん消費税はどう使われているか知ってますか。
消費税増税分のわずか16%しか、社会保障の充実に使われてない。
これ詐欺ですよ。

みんな消費しない 当然 投資も行われない。
この状況下で消費税を増税するとなったらどうなるか・・・

わざとやってますよ。何考えてるんですかってことですよ。

皆さんにお金を投資しなきゃいけないってことなんですよ。
やらないといけないことは分かってるんです。
消費税撤廃ですよ。

それも増税分の73%は大企業の減税に使われました。

でも、消費税をやめることなんてできるのか?
それを実現した国があります。マレーシアでできたものが日本でできない理由はない。

消費税を辞めたマレーシアの経済推移です。

明らかに消費税といういうのは、その国の消費を活性化し、景気を浮揚させる原因になる。
山本太郎はそう思っています。

消費税は弱者にとって不公平な税制だ。だからコレを辞めなきゃいけない

消費税を廃止したら約20兆円減収になる。
じゃあどうするか、 所得税と法人税の最高税率を上げ累進性を上げること。もう一つ新規国債の発行。

税金のとり方の基本は、あるところからとり、無いところからは取らない。

この2つをやると29兆円税収が増えると試算されてます。
コレで消費税撤廃できます。

消費税廃止にしたら、1年目は5%物価が落ちます。
コレで消費が喚起され、景気が良くなるに決まってるじゃないですか。

20年以上デフレが続く国なんて、日本しかありません。

奨学金チャラにすることによって、少子化の加速が弱まる可能性もある。
国家戦略としても これが必要だと思っています。
555万人が奨学金をかりている。合計9兆円。
そんなに高くないですよ、安いもんですよ。

消費税撤廃で マイナス20兆、奨学金のチャラで9兆円

コレで法人税と所得税の増税分と同じになる。

GDPの55%〜60%が個人消費です。
いつもよりもちょっと多く消費しようかなと思わないと

民間の投資も減ってきています。当然ですよね。
じゃあ政府はなにをやってきたか?

政府支出をカットした

その上 消費税を増税する

経済政策、間違え続けてる。

消費税を減税していく。これは景気が浮揚していくしかないと思ってるんですよ。
なぜか。
企業を経営する側からしても、これからものを買う人が増えるなと予測がつくので、
じゃぁそれに備えて準備(投資)すると思うんですよ。
労働力も不足するので、賃金も上がりますよ。

これで経済成長していく国になれる。

もっと大切なことは、人々の生活を見てくれ
子供たちの7人に1人が貧困、お年寄りの5人に1人が貧困

どうしてこんなことになるんですか。。。その人が努力してこなかったからですか?違う!

20代貯蓄ゼロ 60%、30代40代 40%異常なんですよ。

弱者をいじめるような消費税なんて取っ払い、あるところから取る税制にしなきゃダメだ!!

貴方1人が動いてもなんにも変わらない なんて言われるような社会 変えなきゃいけないんですよ。
一緒にやってほしいんですよ。

この国は20年以上のデフレで、転落国家になりつつある。
だから、この状況下で国は 大胆に投資をする必要がある。
じゃあどの分野?

教育・介護・保育

全部ニーズがあるけど、なかなかお金を投資しない理由は何?
介護士さん・保育士さん 全産業の中で100万給料が安い。

現在これらが成り立ってるのは、現場の方々の良心。
それで成り立っている。

これらの方々の処遇の改善ですよ。

加えて、非正規の公務員を正規にする。

先進国で比べた場合、1万人あたりの公務員の数、圧倒的に少ないんですよ。
イギリスの1/3、アメリカの1/2。

安定した雇用は、安定した消費を生む。経済活動が活発になるんですよ。

私が総理大臣になったらそうします。
何を言ってるんだと思われるかも知れません。おまえら10人じゃないかよと。
でも、これはスタートです。

空気を読まない連中を国会に送り込んでください。

国は残りますが、形として。どんどんどんどん小さな政府になりますよ。
人間の尊厳を守れるような暮らしを続けるのはムズカシイと思っています。

それを守るための先頭にどうか立たせていただきたい。

他にもやりたいことがある。
政策の中に上げてます。最低賃金1500円。これを政府が保証する。

これで何がうまれるか。東京一極集中や 三大都市に集中するってのが無くなる。
地方創生っていうなら、これぐらい大胆に行かなきゃならない。

こうすることによって、みんなの賃金が上がり、消費が活性化され、
経済が好循環になるんじゃないでしょうか。

都市は地方によって支えられている。
地方に依存して生きているのは都会なんじゃないか・・・

今、地方にいかに豊かになってもらえるかっていうのを考えなきゃいけない。

本当にこの国に守るというのであれば、一番基礎となる 少子化の問題も食料の自給率もそう
皆さんの生活の底上げもそう。 それらをやっていかなきゃなれない。

第一次産業ももっと力入れなければならない。
食料自給率が低いと他の国から食料でコントロールされる可能性もある。
食の安全補償を確かなものにするためにも、個別に所得を保証するだけでなく、
新しく参入してくださる個人も出てくる。

キレイ事ばっかり行ってと思われるかも知れませんが、コレをビジョンっていうんです。
どうか力を貸していただけませんか。

れいわ新選組、永田町の論理に全く従わない10人。
何が行われるかどんどんどんどんばらしていく10人を国会に送ってほしい。

公選はがきの説明。
これを知人 友人に送って、横の輪を広げていただきたい。

2 Thoughts on “山本太郎 と 大西つねきの夢のコラボ れいわ新選組 街頭演説 in 岡山(2019/07/10)”

  • 47年生きていて、初めて政治家に耳を傾けました。
    ワクワクもしています。
    もしかしたら、ほんとに明るい未来が来るかもしれないと。
    強い心が温かく弱い心を引っ張っていくような未来。
    もう一度思い遣りを取り戻せたら。

    応援しています。

  • スポンサーが財閥系や、大企業ではない、
    れいわ新選組だから掲げる事のできる
    革新的な政策の数々。
    消費税を廃止、法人税 所得税の累進化
    新規国債発行。
    政策を始め、候補者の方々の姿勢にも
    とても共感をもちました!
    永田町を揺らす庶民の味方!!
    もう崩れるぐらい激震させてください
    とても期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です