山本太郎と申します。遅くなってごめんなさい
よろしくお願いします!

2013年の参議院選挙で、山本太郎は、東京都都民の皆さんから、66万を超える票を頂きました。
そして国会に入った。6年が経ったんですよ。

でもこの6年で、国はどうなっているかと言ったら、益々壊されていってるんですよ。

このぶっ壊されていくスピードこれに対してブレーキをかけるような状況は
今の所、国会には無いんです。

だったら自分で旗揚げして一番厄介な集団を国会の中に自分達で作り出す。

皆さんの、コントロールの効くアイコンとして、皆さんの力で初めて
市民の力で初めて作られたと言うような公的な政党を作りたいと思ってるんです。

皆さん力を貸してもらえませんか!

残念ながら、ここにお集まりの皆さんの為の政治は、ほぼ
行われていなかったというのが私の感想です。

誰の為の政治が行われているのか?
組織票・企業献金・そういったもので紐付いた人達に
いかに得が出来るかって事をご恩返しし続けて来たんです。

これは2013年の安倍政権になってから、初めて年を越して2013年の初めに、施政方針演説
私達はこういう事をやっていきますという事を宣言する。その総理の言葉通りの展開です。

何と言ってたか?

世界で一番、企業が活躍しやすい国にするっていう話なんです。

皆さんから削り取ったもので企業側を食わせるって言うような
そんな政治が進んでいったら、みんな壊れるじゃないですか!

一番わかりやすいところでどんなところがあるか
企業献金、組織票などを貰った人達に対して
もっと儲けさせるという事をやらなきゃいけない。

その為には何が必要か?

企業にとってのコスト、一つは企業が払う税金です。

これどんどん少なくなっていっていますよね?大減税が行われています。

企業側のコストをカットしてより儲けさせるためには、大減税が行われる。
そしてもう一つ、企業にとってのコストは、働くあなたです。

より長時間、低賃金で働けるような状況にして、それだけじゃない
雇用も流動化させて、今や非正規の人達4割じゃないですか。

半年後、一年後の自分をイメージできるか?
出来ませんよ。
半年後の自分首になってるかもしれないのに
一年後の自分も首になってるかわからない。

そんな不安定な働き方の上で、あなたの夢を語って下さい…
無理ですよ。

企業側をより儲けさせる為に行われてきた事は大減税と
このような雇用の流動化であったりとか
より安い労働力を大量に生み出すようなことがずっとやってきたというような事が
これまでの政治ですよ。

そのしわ寄せは誰にいきますか?
みなさんなんですよ!お一人お一人なんです。

今政治でヤラれてる事、余りにも酷すぎる。

そんな思いを持ってるから、何とか風穴開いたらいいのにな
こいつやったらなんか無茶なことしそうだぜ!
みたいな期待感的な部分も持って頂いてるのかも知れません。

残念ながら人間の尊厳を守る
あなたが生きてて良かったと思えるような世の中には今なっていない。

どうしてか?
政治が壊れてるから。

じゃあ、その政治を選んだのは誰か?
この国に生きる、ひとりひとりだってことですよ。

1年で2万人ほどの人が自殺する…。
どれだけ追い詰められてるんですか。

目に見える戦争も紛争も無いのに、2万人も超える人達が1年で
自分の命を絶たないといけないようなところまで追い詰められている…。

1年間で、自殺未遂をする人は50万件以上…
数を入れない人達を合わせたらどれだけの人達が壊されてますか?

これが私達が生きている国なんです。これが現実なんです。

これをやめたい。
死にたくなるような世の中やめたい。

生きてたくなるような世の中をつくりたいんです!

消費税は上がっていくのに、強制的な物価の引き上げ消費税は上がっていくのに自分の賃金上がらない。
物価は上がるのに自分の賃金は落ちていく…生活苦しくなるの当たり前ですよ。

どうしてそんな事やるの?景気よくしたいんでしょ?景気よくするって約束したんでしょ?

景気をよくするため1番しなきゃならないことってなんだ?
景気をよくするための1番大きなエンジンは消費なんですよね。

個人の消費、この消費がもっと換気されなきゃならない。

一方で消費税はどう?
消費税は、上げる度に個人消費落ち込んでるんですよ。

どれぐらい?

2014年、4月に増税してから、個人消費どれくらい落ち込んだか?

個人消費の落ち込み、約8兆円。

リーマンショックの落ち込み、6.3兆円。
2014年の個人消費の落ち込み、リーマンショックより超えてるんですよ。

つまり、景気冷え込む以外ないんですよ。

それをよくも2014年に消費税増税したな!
それをよくも今回も、また10%に増税するなんて!
人の心持ってたら絶対言えない話しなんですよ!

消費税が10%になった場合、1年間で払う消費税の額は
1ヶ月分くらいの消費になってしまうという話しなんです。

高すぎません?

この1ヶ月分くらいの所得がみなさんにかえったとしたら
今必要なものを手に入れる。消費行動にうつりませんか?

完全にナメられてるんですよ。
この国にいきる人はみんな思考停止してるって勝手に思われてる。

甘く見るなよって話しなんですよ。
もう怒るよって話しなんですよ。

それを示すのが今回の選挙。

まず、山本太郎が何をやりたいのか?

圧倒的な数をつくって、それによって自分勝手なことをされ
ここまでボロボロにされた日本という国を

全く別の形につくりかえることが出来ると私は思ってます。
それが選挙でしょ。みんなでつくっていくんでしょって。

私達がやりたいことを実現するためには政権をとる必要がある。
今回はその第一歩なんです。

国がやってるサラ金・奨学金、大学生の二人に一人が奨学金を借りている
どうして?親世代が収入が減ってるから。

借金背負って学校行かなきゃなんない。
そのうちの、6割から7割は、有利子、利息取られる。
この利息で儲けてる人達がいるってことなんですよ。

どうしてこんなシステムになったか?
小泉さん竹中さんの時代に、これを金融商品化するって方向に
舵を切ってるからなんですよ。

小泉さん竹中さんロクでもないですね!
政治の場から退場して頂きたいと思います。
いつまで竹中平蔵をありがたがっているんですかってことなんですよ。

利息の利益、367億円程度、金融機関の懐に入る。
金融機関にしてみれば350億円程度の儲けです。

その利息を払っている、奨学金を払ってる人達にとったら…
首が締まっていくことしか無いですよね。

555万人がこの奨学金を今借りていて、返済している人達がそれだけの数居る。
555万人の人達を一気にチャラにしたい山本太郎。

じゃあここに今いくら位かかりますか?
9兆円ですよ!9兆円!

税制改革を元に、20兆円は消費税を無くす
奨学金をチャラにすることに使ってもいいですか?みなさん。

(拍手喝采)

景気回復ってこの道しか無いことを言うんだよ!!

(拍手喝采)

この国を守る。
軽々しく政治家は、この言葉を言います。

じゃあ、この国を守るために何をしなきゃいけないの?
言われたままに言いなりの値段で買わされて。

その後、最初の値段より高あなってるがな
そんなアメリカのATMみたいな真似をし続けて

どうやって日本守るって話しなんですよ。

私が言いたいものは何か?
当然、国防と言う部分には必要な装備もあるであろうと。
そこに対してはお金は使うべき。
ただし、ポンコツの飛行機を買うためにその予算は無いってことなんですよ。
いかがですかみなさん。

この国を守ると言うことは、あなたの生活を守ることから始まるんですよ!

あなたの生活を守れないような国が
どうやってあなたの国を守れるのかって思いませんか?みなさん。

今必要な安全保障は、国内の安全保障!
あなたの生活を守るってことなんですよ!

(拍手喝采)

あまりにも地盤沈下したみなさんの生活
景気のいい話しはテレビの中からしか聞こえてこない。
自分の周りを見渡したとしても、そういう話しはあまり聞かない。

どうしてか?

あなたの元には、好景気はやって来ない
そんな制度設計されているからなんですよ。

これ変えなきゃならないです。

日本銀行の調べで見てみると、貯金ゼロの世帯・1人暮らし
それを見てみると、20代で貯蓄ゼロは61%

30代・40代、貯金ゼロ4割超えてますよ。
完全に地盤沈下しちゃってるじゃないですか。

そういう事をいうと、先輩・私達よりももっと年上の先輩方は
俺たちの時代には若い時に、貯金ゼロなんて当たり前だったぞと言われる。

でもまって下さい!
お父さんが貯蓄ゼロだった時代、その背景には
高度経済成長ではなかったですか?ってことなんですよ。

お父さんが貯金ゼロだった時代
その背景にはバブルがなかったですか?ってことなんですよ。

今の貯金ゼロ、その背景は、荒野でしかないんですよ。
ペンペン草も生えてないんですよ。

今の時点で、貯蓄ゼロ、その先に
一発逆転出来るチャンスってある?

一発逆転出来る人って全体の何パーセント?
0.000000000001くらいじゃ無いですか?

多くの方々がこの先どうなるか?
考えてみた時に、この国には大きな2つの問題が浮かび上がる。

一つ、少子化は加速する以外ない。当たり前です。
自分1人で生きるだけで精一杯なのに
家族を持とうと出来るはずもないってことなんです。

もう一つ、若年から中年の貯蓄ゼロ
この方々は、時間が経てば必ず高齢者になります。

高齢者になった時に、どうやって生活するんですか?
全員が生活保護?無理ですよ。

つまりなにかっていうと国はわかっているけど手を打たないんです。
なぜか?コストとみなしてるから。

この国にいる人々を。

じゃあ将来的に若年から中年が高齢者になった時に一体どうなるかって言ったら
国は面倒みませんよ。野たれ死ぬしかないって事がもう見えるじゃないですか。

だから今必要なんですよ大胆な闘志が
20年奪われ続けてきた人生と生活

国の強力な闘志をもって底上げするしかないでしょってことなんです。

私、やりたいこといっぱいあります。

例えば、消費税を廃止にする。

奨学金・国がやってるサラ金555万人に対してこれをチャラにする。

他にもやりたいことがある。

例えば、全国一律で、最低賃金1500円、これを政府が保証するという形でやりたいんですよ。

中小企業・零細企業これで傷つかないでしょう。

私が今言ってることは、最低賃金1500円政府保証ひとつ、単独では無理です。

他と私のやりたい施策とセットになっているんです。

どういうことか、消費税を廃止にするということ。

税金の滞納の6割が消費税、そこに苦しんでいる多くの方々が

中小零細の方々。

だからこそ、消費税をやめれば、負担が随分軽くなるじゃないですか。

そして景気は良い方に向かうんだから、当然商売だって上向いていきますよ。

プラス、税制改革。

法人税、税率はフラット大企業も中小企業も一緒っていうけど
大企業だけ特別メニューになってた。

これを累進制度を導入して強化する。

儲かっている時はそれなりに、パーセンテージ上がるけども
儲かってない時には税負担少なくなる。

こういう形を取れば、私は1500円という最低賃金も
リーチ出来る中小企業は存在してると私は思います。

それでも無理だってところに対しては、国が補填をする。

私こうしないことには、今の日本
失われた20年を取り戻す事は難しいと思っています。

1500円、最低賃金ってことになったとしたら
わざわざ都会で暮らす必要ないんですよ。

都会に仕事を探しにきて来てわざわざ都会で高い家賃払って
わざわざ暮らす必要無くなるんですよ。

地方創生
掛け声は立派。予算も立派。
でも、それで儲けてるのはだれ?
中央にある企業と、中央にいるコンサルじゃないかって話しなんですよ。

地方は衰退しかないこの先。
そんなの無いでしょって。ひとりひとり生きてるんだよって事です。

これは、安全保障上も非常に危険なんです。

大きな都会に人が集中して、他が衰退していってるっていうのは
安全保障上も、非常にヤバいって話しなんです。

日本には毎年、災害が起こります。
例えばこの先、南海トラフがやってくると言われてる。

20年間の間の経済的損失、1千400兆円にも上るという試算が
土木学会から出てるくらいなんですよ。

他にも、東海地震もやってくる、首都圏地震もやってくる。
直下で。
じゃあ、大きな都市が壊滅した時に、それをバックアップできる地方の都市を
いろんな所につくっておく必要があるじゃないですか。

もっと安く暮らし易い所に、いろんな人が流れて行くような状況を担保しなけりゃならない。

どこで働いても、1500円は担保出来るということなら
家賃が安い、より暮らしやすいって所に人は流れて行きませんか。

その1500円という、最低賃金をもって、消費活動がいろんな都市で行われるのならば
商売を始めようって人も出来るし、産業だって発達していくでしょって。

地方創生っていうなら、これくらいダイナミックな事をやらなきゃ
完全に衰退していってるんだから、取り戻すためにはやらなきゃいけないだろうって話しなんです。

全国一律、最低賃金1500円
これを政府の保障でやっていくというやり方をやっていくことで
消費税を減税し、税制を改革していく。
これを前に進めていかないことには、もう完全に、この国の将来に希望が持てないという状況
こんなの嫌ですよ。こんなのイヤ。

一人でも泣いている人がいないような状況にすることが、政治の役目だろって。
それはタダの理想か?って。
理想もない政治ならやめてしまえってことなんですよ。

失われた20年、あなたが奪われた20年を取り戻す
これは、国家賠償という意味でも大胆にやっていく必要があると私はそう思っています。

そして、今、必要なことはなにか?

安定した雇用を生み出すってことです。

地方に行けば、安定した雇用ってなかなか無いですよね。

この受け皿になっているのが公務員。
山本太郎は公務員を増やしたいんです。

これ、大阪で言うの勇気が要りますよねぇ。

大阪のお殿様たちは、どうやら公務員はけしからんということで叩き続け
なぜそういう事をするのかっていうと
公務員を叩いても、公務員から叩き返されないってことなんですよ。

ガス抜きです。ガス抜き。

先進国で比べてみたらよくわかります。
1万人あたりの公務員の数を日本でみてみると
イギリスの三分の一ですよ。
アメリカの二分の一ですよ。

どうして公務員職ってものを広げるのか
受け皿として必要なんです。
安定した職、安定した所得。
それによって経済活動にも寄与しますよ。

公務員を叩く時に言われるのは上の方
ほんの一握りの人間だけ。

じゃあ、そこだけ変えればいいやん。
公務員の現実みてないよって話しなんです。

現在、地方公務員・非常勤など、不安定な働き方で
過ごされてる方々。5人に1人。置き換わっていかれてるんですよどんどん。

同じ仕事してるのに圧倒的に賃金安いだなんて。人間の扱いじゃないでしょって。

雇用をつくる。これは経済政策の一環でもあります。
じゃあ例えば、非常勤で働かされている公務員の方々を正規にする。

それだけじゃない。国がなかなかやろうとしない。
ニーズはたんまりあるが、そこに対して本格的にお金を落とさない分野に
私は公務員職をつけたいと思っています。

例えば、保育を公務員職にするってどうですか。
少子化が問題なんでしょ?少子化が国難なんでしょ?

それで2017年、衆議院解散までしてるんでしょ。
どうして職をあげないの?
これは、介護にも言えること。
介護職も公務員にしていきます。どうでしょう。
高齢化社会加速してるんでしょ。
ニーズは十分あるんです。でもどうしてその働く人々に対して
処遇を上げていかないの?
コストだからですよ。
やめにしようぜってそんな政治って話しです。

保育・介護共に、全産業平均で100万円以上給料が安い。
そこに対して、じゃあどうしてもその仕事に就くってなかなか難しいですよ。
だって、生きていかなきゃなんないから。

まだ実家があったりだとか、いろんなヘルプがあったら
可能になっていくかも知れないけども
1人で生きていっているという状態の中で、全産業平均100万円以上安い
そんな職種には就けない、子供は好き、介護をやってて生きがいを感じる。
そんな熱い思いはあったとして資格はあったとしても
その職に就けないなんて、不幸じゃないですか

ニーズはあるんですよ。安定した職として安心して子供を預けられて
自分はその間仕事して、ちゃんとした関係性で健全に生きていけるってことを
担保とするの国の責任ではないですか。

少子化が国難なんですから。

もう一つ介護、高齢者が加速していって、高齢化が加速していって
その面倒を看るのが外国の方、理由はなに?賃金安いからって
それは失礼だろって働いてくれる外国人の人にも。

介護を受けるほうもそうですよ。
言葉の細かいニュアンスが伝わらなかったりとか、いろんな事があるでしょ。
私はね、人材不足だとは思ってません。
賃金不足なんですよ。

(拍手喝采)

真っ当な賃金を払えば人は集まる。当たり前の事
それがなされていないのがこの国
経済界と政治が常に手を組んで、働き方をいかに壊してくるかって事を
やってきたこの何十年。残ったものは何か

痛みを伴う改革のあとには
痛みしか残ってない。今もそれに苦しんでる。
それにピリオドを打てるってやつが政治なんじゃないんですか。

力が欲しいんですよ。権力を持たして下さい。
権力を持てば何ができるか?

公文書の改竄や、公文書の隠蔽。
そればかりか8年分のデータまで無かったことに出来たりとか。
友達、親友40年以来の腹心の友に獣医学部を60年振りにつくったり。

自分の嫁の学校経営者に対して、国有地をタダ同然で差し上げたり
お友達の企業が税負担を少なくするために、法人税を大割引したり
金持ちに大割引したり
いい加減にしろ!

権力があるならあなたの為に行使します!
これが政治だろって。

それを選挙で選んで欲しいんですよ!
力貸してください!力貸してほしい。

大阪人の底力みせて欲しいんですよ。
私がオススメする大阪の選挙区から立候補してる人は2人

1人、2013年大阪から国会に送られた
たつみコータローさん
この人本物ですよ。

頭脳明晰・正義感は人一倍強い
国会議員になる前に7000件の生活相談を受けた。

もう死にたいもうダメだって人達ですよ。
もう諦めたい。何とかならないか。

そういう声を7000件聞いてきたから
これは国会にいかなアカン
自分が変える1人にならなアカンと行った人

こういう人絶対落とさんといて!
力貸してほしんですよ!

もうひとり、亀石倫子さん
弁護士の方、この人も正義感強い
弁護士だったら、もっと金になる仕事いっぱいあるだろうに
金にならない仕事ばかりやってきた人ですよ!

1番、声にならない声をどう救い上げるかってことをやってきた
そういう人にこそ、国会議員になって欲しい。

大阪のみなさん、力貸してくださいよ。
あなたが動かなきゃ始まんないんですよこれ。

あなたの1票、2票、3票って広げてくれなきゃ始まらないんですよ。

政治をコントロールするのはあなた!みなさんですよ!

総理大臣なんて一時の雇われ店長ですよ。
何も偉くない。

1番偉いのはあなた。

この国に生きるみなさん。

主権在民ですよ。

あなたがオーナーであり、あなたが株主である。
ここ大阪から素晴らしい候補者2人立ってる。

だから必ずこの2人を国会に送っていただきたい。

たつみコータローさんと、亀石倫子さん
この2人をよろしくお願い致します!!

山本太郎今回は、前回東京選挙区からだったけども
全国の比例代表というところから立候補しています。
全国で山本太郎の名前を書いて頂けるんです。
力貸してくれませんか!

比例代表に立候補者を出そうといけないとなったら
10人の候補者をつくらないといけないんです。

10人の仲間を集めた、山本太郎率いるれいわ新選組
1人は、東京選挙区から立候補沖縄創価学会員の方です。

東京で何をするか。あまりにも変質し過ぎた公明党
創価学会の執行部に対して、戦いを挑んでいく

だって東京は、山口那津男代表が立っていますからね。

大人の喧嘩が東京で熱いんですよみなさん。

こんな燃えるような選挙にしていかなくてどうするんですか!

真面目に政治を考えて、真面目に選挙を楽しむ
これが政(まつりごと)、これが政治ってことですよね。

東京選挙区、れいわ新選組から立候補している
野原よしまさをよろしくお願いします!

創価学会の人を見習ってみんなで電話しよう
F票を集めよう。

ありがとうございます!

国会の中でややこしい10人、絶対に空気は読まない。
永田町の論理?関係ない。

私達はみなさんのために仕事をするんだっていう
ややこしい10人を、みなさんの力で送って頂きたい。

よろしくお願いします。力を貸して頂きたい。

今まで無かったんですよ
市民の力で政党をつくったことは。

それをやりましょうよ。

あなたの気持ちが伝わる
あなたの思いがダイレクトに届けられる。

国会の中でも、あなたのコントロールが効く。
こんなアイコン今まで無かったでしょって事なんですよ。

それを私達に担わせていただきたい
力を貸してください
現実を変えるのはあなた
この国の主権者・株主・オーナーはみなさんなんです。

ひとりひとりから、自信を奪うような教育
あなたに何が出来るかって事をずっと言われ続けた
そうじゃない。

あなたはそこに居るだけで
あなたは生きてるだけで価値があるっていう
社会を作ることも政治なんですよ。

実現したいんです!
生産性で人を計らせない!そんな社会をつくっていきましょう!!

山本太郎でした
ありがとうございます!!

(深々と何度もお辞儀をする)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です