17年勤めた派遣先から契約を切られた。(雇い止め)
正社員と同じか、それ以上に働いてきました。
倒れたときも、健康管理が悪いんだと言われました。

周りからは首を切られたのは自己責任だと言われました。
私はシングルマザーでもあります。子供が2人居る。
子供が1歳と3歳の時に、配偶者が突然失踪した。

日本の社会の会社は女性にはとても冷たい。
給食調理や、生命保険など

なぜこんなに頑張っても生活は楽にならないんだろうかと思った。
仕事をかけ持ちしたりもしなければならない。
そうすると子供のことを放置していると言われる。

私と同じように、苦しい思いをしているシングルマザーに同じ思いをさせたくありません。

質問
竹中平蔵についてどう思うか

渡辺さん
小泉政権の時に規制緩和が起こったんですけど、雇用の流動化と、低賃金化
だと言い換えられると思います。

正社員と同じ仕事でも、低賃金になっている。

竹中さんはパソナの会長でありながら、慶応大学の教授もしてる
審議会ではフェアな立場で参加しているようなふりをしている

貧困は若者の特権だ という 毒を与えているのにケーキを与えているようなふりをしてる。

派遣は多様な働き方と言われているが、実際はそれほど多様ではない。

政治がなんでみんな無関心であったり、自分には無関係であると考えているのが
なんでなんだろうかと考えてきました。
お金持ち優遇の政策に加担していっているんだろうと思います。

私達の生活感覚にマッチする政党がなかったと思うんです。
出るべくして、れいわ新選組が登場したんだと思います。

言い残したこと。
財源があるから社会保障をする という順番ではなくって、
財源がなくても社会保障をするっていうのが当たり前のこと。

お願い: ご友人、知人に知らせてください。

この文章、自由にコピペしていただいてOKです。
お友達に教えるときは Google検索で『非公式れいわ新選組』と検索すると、トップ3には入ります。
そこから読んでいただいてください。

One Thought on “れいわ新選組 第10のメンバーは  渡辺てるこさん(2019/07/03)”

  • 市民に近く、市民の声が通る政治が求められています。全員当選を目標に応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です